本文へ

コロナで不況 これからどう打ち勝つか?

お掃除やお片付けを通して子供達に明るい未来創りを!

 

 

 

 

 

 

 

 

それにしても、今回のコロナは酷いです

先ずは、想像していた以上に長くてしつこい

 

今第2弾の緊急事態宣言中、おそらく今日にでも延長(更に1ヶ月)

と菅総理が会見をするのでしょうね。。。。

今政府やみんなの注目が飲食店と旅行業界

ここはまさにコロナ直撃で本当に大変だと思います。

ここで更に1ヶ月延長となると、「あの時は大変だったね」では済まなくなるかもしれません。

それでも、コロナ収束のために、みんなが頑張ってる。

また、少し周りや自分に置き換えてみても、コロナの猛威は徐々に生活を圧迫しています。

 

 

ハウスクリーニングや家事代行、整理収納業、関連セミナー開催事

ワンズコピーという会社経営をしています
弊社では、スポットのお仕事よりも、定期契約のお客様を大切に事業を進めてきました。

弊社にもコロナの影響がジワリじわり、
世の中不況になって直ぐに切られるものは、
サービス業なのかな。。。。

 

 

コロナによる不景気はどの業界にも大なり小なりあるようです。
企業の業績が落ちたり、テレワークが進むと会社清掃がなくなり、契約解除
企業の業績落ち込めば、社員さんの給料も下がり個人宅の家事代行が契約解除
セミナー類も集合セミナーは殆どキャンセル

 

 

 

 

 

 

 

 

子供達にだって大きな影響があります。今年の成人式は中止、運動会も入学式も、

授業だってままならない状態

身近で、うちの子供達は、長男大学3年の子は就職難
次男中3は、受験生でビクビクしながら生活、もちろん修学旅行も卒業式もなしでしょうね。

 

 

一番懸念しているのが、今後大きな傷跡を残していきそうな
貧富の差です。
コロナが落ち着いたとしても
これからの世の中はお金持ちはお金持ち、貧乏はとことん貧乏になると予想されています
もともとコロナの前から、そう言われていましたが、そのれが急加速してしまった感じです。

この貧富の差問題でいちばんの犠牲者は?
きっと世の中の子供達だと思います。
これを思うと大きな声で『コロナのバカやろ〜」と叫びたくなります。(叫んでも仕方ないけど。。)

 

コロナの大不況に世の中が勝つために必要なものは、
子供達の輝く瞳と、明るい笑顔だと思っています

「すべてはキラキラ輝く未来作りのために」
弊社はこの理念を軸とし、未来ある子供達のために整った環境を創ることをしてきました。
整った環境は、思考が前向きになると言われています。
キレイで整理整頓できているお家だったら、
プラス思考で未来や希望が持てるようになるから

今までのやり方では、
未来ある子供達に夢や希望を届けることが難しいかもしれません。

さあ、じゃあどうする?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

起きてしまったことは仕方ないです。
この現実を見つめ、次の未来へ向けてどんな種を皆さんは撒きますか?

今から未来を見据えて、近い将来
明るく笑えるために、何を どのように行動しますか?

私も未来のために、虹色の種を撒いていきたいと思います

 

株式会社ワンズコピー 

お問い合わせ

お電話(03-3622-3902)またはこちらのフォームからお問い合わせください。
フォームからお問い合わせいただきますと自動返信メールが送られます。
その後に弊社から詳細についてご連絡させていただきます。

  • メールフォーム

株式会社ワンズコピー

One’s Copy Co.,Ltd NPO
〒130-0005 東京都墨田区東駒形2-8-8
日本ハウスクリーニング協会優良企業会員

求人情報

  • スタッフ募集
  • プチ起業
  • 日本ハウスクリーニング協会
  • 整理・収納・清掃講座
  • 日本整理収納協会
  • 日本エアコンクリーニング協会
  • 石鹸百科
  • 0円起業してみませんか